28歳品出しアルバイトの奮闘記

スーパーの売り場から見える世界

完全自己満②|アイキャッチ画像を一文字画像化した

sponsored

昨日ポリゴン画像化したメインブログのアイキャッチ画像、本日は一文字画像化した。理由は、あまり評判が良くなかったのと、想定よりもアイキャッチ画像作成の工数が削減できなさそうだった、という2つだ。

ポリゴン画像の好み

ポリゴン画像、個人的にはとても好みだけど、万人がそうとも限らないという当たり前の結論に行き着いた。分かっていた、それは分かっていたんだけどね!気になったらやってみないと次に進めないタイプだよね。オーケイオーケイ。

アイキャッチ画像作成の工数が減らせるかどうか

そしてそもそも、僕がアイキャッチ画像をいじり回しているのは、アイキャッチ画像作成の工数を減らしたいという理由からである。写真を選んでトリミングして、軽量化して...という工程は、記事量が増えてくると地味に大きなコストになる。

だから多少、アイキャッチ画像の機能を捨ててでも、作成の工数を減らす(できれば無くす)、かつ見栄え的にもコンセプトを感じるもの、を模索している。そういう意味では、ポリゴン画像の作成は地味に時間がかかるし、ポリゴン画像の作成そのものにハマって、不要な方向に好奇心と時間が割かれてしまいそうな予感がした。笑

一文字画像を採用

そんなこんなで、いろいろ検討してみた結果、アイキャッチ画像をひらがなの一文字画像化するに至った。Wikipediaのようなサイトにしていきたいと思っていたので、文字にビジュアライズするというのは、なかなかいい感じになったと思う。Wikipedia×コトバンク×エンタメ みたいなイメージに寄せていこうかと。

f:id:uh-takumi-miyata:20200604205223p:plain

この方法だと、ひらがなの数が画像種類の最大数になるので、追加で作成する必要はなく、後はひたすら選んでいくだけで済む。コスパは高い気がする。ひとまず、アイキャッチのオペレーションに時間を割くのはここまで。まぁこれも、ちょいと運用してみて感触を確かめていきたいと思う。

日々、仮説検証でござる。それでは今日は以上。明日もよい一日になりますように。ブログの方も良かったら見に来てください♪↓↓

https://takumin.online/

takumin.online