28歳品出しアルバイトの奮闘記

スーパーの売り場から見える世界

【アンケート結果】あたたかい気持ちになる瞬間は?周りの人にあたたかさを届けられる人間でありたい【品出しアルバイトの人生観】

sponsored

どうもこんにちは!街を見るとマフラーをしている人もちらほら見かける季節になりましたね。僕は、俵万智さんの短歌『「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ』(出典:サラダ記念日/俵万智/2016)が大好きです。

肌寒い季節になる度にこの歌を思い出し、口ずさんでいます。今回は、そんな「あたたかさ」に関する投稿です。世知辛い世の中だけど、それでも心のあたたかさを感じる瞬間というのは確かにあって、せっかくならあたたかさをたくさん感じて生きていきたい。そんなお話でございます。

あたたかい気持ちになる瞬間について聞いてみた

f:id:uh-takumi-miyata:20201009122922j:plain

あたたかい気持ちについて考え始めた背景

なぜ「あたたかい気持ちになる瞬間」について考え始めたか、まず第一に自分自身、あたたかい気持ちを感じると幸せな感じがして好きだから。そして、職場や家族、手の届く範囲の人たちに自分もあたたかい気持ちを届けられる人になりたいと思ったから、人はどんな時にあたたかい気持ちを感じているのだろう?ということを知りたいと思いました。

同じ仕事をするなら、冷たさよりもあたたかさで満ちていて欲しい。同じ時間を過ごす家族なら、冷たさよりもあたたかさで満ちていて欲しい。そしてその「あたたかさで満ちた状態」への一歩は、自分から踏み出せるんじゃないだろうか。そのために、人があたたかさを感じる瞬間というものについて知っていきたい!そんな想いが、今回のアンケート実施、記事作成の背景です。

実施したアンケート方法と内容

アンケートの依頼先はこれまでの当ブログおなじみ「クラウドワークス」を利用し、200名の方に実施しました。下記の2点を質問しています。

①あたたかい気持ちになる頻度を教えてください

②最近どんな瞬間にあたたかい気持ちになったか教えてください

①は単一回答、②は自由記入です。なお、①の選択肢は下記の8通りです。

  • ここ数年あたたかい気持ちになったことがない
  • 1年に1回程度あたたかい気持ちになる
  • 3ヶ月に1回程度あたたかい気持ちになる
  • 1ヶ月に1回程度あたたかい気持ちになる
  • 1週間に1回程度あたたかい気持ちになる
  • 2~3日に1回程度あたたかい気持ちになる
  • 1日に1回程度あたたかい気持ちになる
  • 1日に複数回あたたかい気持ちになる日が多い

また、上記の質問以外に、回答者様の年齢と性別を合わせて収集しています。以下、回答結果を整理して掲載していきたいと思います。

質問1.あたたかい気持ちになる頻度は?

f:id:uh-takumi-miyata:20201007202809p:plain

あたたかい気持ちになる頻度についての回答結果は、上のグラフの通りとなりました。どれくらいの状態を「あたたかい気持ちを感じた」と捉えるかは人によって違ってくるでしょうが、98%の人はこの1年の間にあたたかい気持ちになった覚えがあるという訳ですね。

どのくらいの頻度であたたかい気持ちを感じることが理想的か、これについても人によって違いがあるでしょう。個人的には毎日何度もあたたかい気持ちを感じていたいです。僕の現状は、「1日に1回程度あたたかい気持ちになる」が一番近いです。皆さんはどの程度、あたたかい気持ちになる瞬間があるでしょうか。以下では、具体的にどんな瞬間にあたたかい気持ちになったか?に対する回答内容を掲載していきたいと思います。

質問2.最近どんな瞬間にあたたかい気持ちになったか?

f:id:uh-takumi-miyata:20201009122423j:plain

あたたかい気持ちになる瞬間として寄せられた内容を見ると、圧倒的に多いのが「人との繋がり」に起因するもの、次いで「(人以外の)生き物との繋がり」に起因するもの、そして「その他」。大きくこの3つに分類できました。それぞれ見ていきます。

人との繋がり系

圧倒的に多かった人との繋がり系。さらに「人の笑顔に触れた時系」「ありがとうと言われた時系」「人の親切心を感じた時系」「子どもとのふれあい系」に分かれました。

人の笑顔に触れた時系
  • カフェの店員さんがとても気持ちの良い笑顔で接客してくれた時(20代男性)
  • 仕事終わりに帰り道が一緒になった同僚が、今日もお疲れ様でしたー!と素敵な笑顔で話しかけてきてくれた時、疲れが和らぐようなあたたかさを感じました(20代女性)
ありがとうと言われた系
  • 別々に暮らしている母が、何気ないことにありがとうって言ってくれたとき(30代女性)
  • ひとり暮らしをしている息子から連絡があり、一言だけではありましたが、今まで育ててくれたことへのお礼を言われたこと(40代女性)
  • 義母が、家事・育児に対するねぎらいの言葉や結婚して10年以上経つのに私が嫁いだことへの感謝の気持ちを伝えてくれたこと(40代女性)
  • ちょっとしたことを手伝ったりして「ありがとう」の声をかけてもらえると、あたたかい気持ちになる(40代女性)
人の親切心を感じた時系
  • スーパーのレジに並ぼうとした時に、ちょうど同時に30代くらいの男性と同じ列に並んでしまい、お互い「先にどうぞ」と譲り合った時(40代女性)
  • 出先のお店で棚が高く取れなかった時に近くにいた方が取ってくれたとき(30代女性)
  • 仕事で疲れて帰ってきたときに、さりげなく夫が温かいコーヒーを入れてくれた時(50代女性)
  • 子供が寝ているときに宅急便の配達員の方がいらっしゃったので、ハンドジェスチャーでベルを鳴らさないでくださいと伝えたところ、配達員の方もボディランゲージで、了解しました、と返してくれたとき(40代女性)
  • 横断歩道待ちをしていると車が止まってくれてニッコリ笑って「どうぞ」と横断を譲ってくれたことです(30代男性)
  • フリマアプリで商品を購入した際に、販売者の方が封筒やラッピングに、キャラクターを用いた可愛らしいお気遣いをしてくれました。受け取る側として、そういった小さな優しさに感銘を受け、心があたたかくなりました(30代男性)
  • お年寄りが落としたハンカチを小学生が拾って渡しにいったところを見たとき(50代男性)
子どもとのふれあい系
  • 仕事を終えて帰宅した時に、娘がおかえりと言いながら毎日満面の笑みで玄関まで走ってきてくれます。その瞬間は毎日経験しても慣れることなく、いつもその笑顔に癒されて暖かい気持ちになります(30代男性)
  • 子どもの幼稚園のお迎えに行ったときに私の姿を見つけて笑顔で走ってきたとき(30代女性)
  • 歩き始めた赤ちゃんが、頑張ってママのところまでヨチヨチ歩く姿を見て、温かい気持ちになります(30代女性)

生き物との繋がり系

  • 犬の散歩中に元気に走りまわっている姿を見るとあたたかい気持ちになります(30代男性)
  • 自宅のベランダで育てている花が成長していく様子を見た時(30代女性)
  • 子供が飼い犬と遊んでいて、優しくおやつをあげたりしている姿を見て温かい気持ちになりました(40代男性)

その他

  • 好きな歌手の動画を見て、歌声を聞いたり笑顔を見た時(40代女性)
  • めったに2020年では起きない野球の乱闘をみたとき、昭和を思い出して温かくなった(40代男性)
  • 自分が好きなアーティストのファンが集うサイトで書き込みをした時、共感してくれて優しい言葉をもらった時やそのアーティストに対する愛情が感じられる投稿を見た時(40代女性)

おわりに

f:id:uh-takumi-miyata:20201009123022j:plain

以上、【アンケート結果】あたたかい気持ちになる瞬間は?周りの人にあたたかさを届けられる人間でありたい【品出しアルバイトの人生観】についてでした。見ていて、自分もそういう時にあたたかさを感じるな〜と共感するものも多々ありました。

まず第一にあたたかさを感じ取れる人間でありたいということ、そして自分も周りの人にあたたかさを届けられる人間でありたいということ。今回、このアンケートを通して思ったのは、「人は他者の心を感じた時にあたたかさを感じる」ということです。

心を込めて仕事に取り組む、心を込めて人の話を聞く、そういう姿勢にぬくもりが生まれて、周りの人も自分をもあたたかくしていくんじゃないだろうかと思うのでした。スーパーのアルバイトにおいても、一つ一つの仕事に対して、一人一人のお客様に対して、一人一人の従業員に対して、心を込めて向き合いたいと思うのでした。

それでは、今回もここまで読んでいただきありがとうございました。明日も素敵な1日になりますように。